産廃.com製品・サービスリサイクルルート > RPFのリサイクルルート

リサイクルルート

RPFのリサイクルルート

RPF

A社(北海道)

条件:塩分・灰分が高いと不可


B社(北海道)

条件:塩素系が多い場合は不可。形状が50mm以上は要相談。
きちんと固形可していないものは不可。
行政に届出を出した企業のみ。


C社(東北地方)

条件:塩分・灰分が高いと不可


D社(関東地方)

条件:別途 (内容と搬入量の確認が必要)


E社(中部地方)

条件:塩分や灰分が0.2~0.3%未満のみ受け入れ可能。


F社(中部地方)

条件:金属分高めでも引き取り可能


G社(中部地方)

条件:別途 (内容と搬入量の確認が必要)


H社(中国地方)

条件:塩素分0.05%未満。


I社(四国地方)

条件:ダンプ搬入のみ


J社(四国地方)

条件:品質確認後の判断。


K社(中国地方)

条件:別途 (内容と搬入量の確認が必要)


L社(九州地方)

条件:別途 (内容と搬入量の確認が必要)


その他、条件などにより公表していないリサイクルルートがございますので、
お探しのリサイクルルートがある場合は、下記のボタンよりお問合せ下さい。



リサイクルルートのご紹介に関しては、電話では受け付けておりません。
価格など詳しい内容は、下記のボタンより必要事項をご記入の上、送信下さい。


お問合せ・資料請求